平成29年3月22日、常滑市民病院へ車椅子、歩行補助器具等の寄贈を、常滑ライオネスクラブと共同で行いました。

  
ライオンズクラブ井口彰二会長、ライオネスクラブ井上美代子会長の挨拶の後、
スタンダード車椅子     8台
多機能型自走式車椅子    2台
子ども用スタンダード車椅子 2台
高齢者用アルミワゴン    3台
付属品           一式  
を、寄贈しました。

 

 常滑市民病院院長 深田伸二様、看護局長の久米淳子様からは、感謝のご挨拶をいただきました。医療現場で、有効活用されますことを願います。

2017.03.22

常滑市民病院への
車椅子寄贈 

YCE・福祉・環境保全委員会