例会セレモニー

会長挨拶

 前回の例会直後は台風、その後は九州北部をはじめ日本各地で豪雨に見舞われ、災害が発生しております。災害には、何時襲われるか分かりませんので、常にそれに備えていくことが必要だと思います。
 今日は、昨年の決算、本年度予算案等、盛りだくさんの内容となっておりますので、よろしくお願いします。

 

 

出向者への委嘱状伝達

ガバナーからの委嘱状を伝達しました。
(左上)富田 司さん:5R1Z ZC
(上) 藤井良秀さん:5R YCE委員
(左) 伊藤嘉男さん:5R PR・ライオンズ情報・IT委員

よろしくお願いします。

例会行事

当クラブから出向の5R1Z ZC富田 司さんから、国際会長、地区ガバナー方針について、ZCの立場でお話しいただきました。


  当クラブから出向の5R1Z ZC富田 司さんから、国際会長、地区ガバナー方針について、ZCの立場でお話しいただきました。

 

 国際会長は、L.ナレシュ・アガワルでインドの出身です。スローガンは「We Serve!]」、キーワードは「Power of Action!」「Power of We」「Power of Service」。将来への行動計画として、「LCI For ward」を策定しています。
 334-A地区の野村善弘(岡崎中央LC)ガバナーの方針としては、スローガン「夢と絆で踏みだそう進歩の一歩 ウィ・サーブ」で、地区ガバナーキーワードは「変革・進化」です。国際会長のLCIフォーワードに則り、進化したライオンズの活動を目指していきます。
 具体的な目標としては、(1)会員増強で各クラブ純増3名、(2)指導力育成でGLTセミナーの開催、若手リーダーの育成を目指す、(3)LCIFの推進で、目標MJF1000口、交付金の活用も積極的に、(4)青少年の健全育成、YCE、LQの推進、薬物乱用防止教室の拡大、(5)県民安全犯罪防止活動としての防犯カメラ設置目標200台、となっています。ご協力をお願い申し上げます。

 

 

 2016-17年度の決算報告、結成60周年記念事業決算報告があり、承認されました。
 2017-18年度の予算案の提案が、伊藤 誠会計からあり、承認いただきました。

第1448回
7月第2例会

17.07.18

7月第2例会は、ZC訪問例会です。