例会セレモニー

  


井口会長挨拶

会長から、地区年次大会のアワードで「指導力育成 貢献賞」を受賞した報告がありました。
MSプロジェクトをはじめ、会員拡大、資質の向上に加えて、クラブ一丸となった社会貢献活動を評価していただいたということです。



 環境保全写真コンテスト「優秀賞」

ライオンズクラブ国際協会2016〜2017年度の環境保全写真コンテストで、L.伊藤豊廣が、見事「優秀賞」を獲得しました。

  
ガールスカウトへの助成金贈呈

ガールスカウト常滑連絡会会長の伊奈富美子様に、活動備品購入の助成金を贈呈しました。

例会行事(会員スピーチ)

 記念事業部会長のL.冨田博夫から、記念事業の最後となった「Tシャツアート展」視察で、5月3日に高知県黒潮町を訪れた際の報告がありました。

 視察当日は、風も強く、時折雨もぱらつくお天気ではありましたが、1200枚のTシャツが、砂浜ではためく様子は、圧巻でした。一帯では、「シーサイド裸足マラソン全国大会」や「ビーチサンダル飛ばし」など、様々なイベントも期間中の連携して行われており、ふるさと資源である砂浜全体を美術館、ステージとして活用し、事業が実施されておりました。
常滑での「Tシャツアート展」が楽しみです。

第1444回
5月第2例会

2017.05.16
定例会場で5月第2例会が行われました。